いばらき圏央道沿線ナビ

インフォメーション観光情報産業情報サイト概要
圏央道の整備状況について沿線の市町村紹介フォトギャラリー地図で選ぶテーマで選ぶカテゴリで選ぶ

トップ>観光情報 > 沿線市町村の紹介

観光情報

坂東市

 坂東市は、平成17年3月22日に岩井市と猿島町が合併して誕生した水と緑につつまれた自然豊かな田園都市です。
 平将門ゆかりの地であり、様々な史跡があるほか、逆井城の遺構を活用、復元した逆井城跡公園も親しまれています。主要な産業である農業では、生鮮野菜の栽培が盛んで、レタス、夏ネギ、トマト、春ハクサイは茨城県の銘柄指定産地を受けるブランド品として市場でも人気となっており、これらを使った「祝い鍋」も好評です。また、猿島茶も香りが強くコクがあると評判です。

 

イチオシ

 年間、およそ40万人以上の方が訪れる坂東市の人気スポット「ミュージアムパーク茨城県自然博物館」は、約16haの広大な敷地に本館及び広い野外施設を持つ、参加体験型の博物館です。「進化する宇宙」「地球の生いたち」「自然のしくみ」「生命のしくみ」「人間と環境」のコーナーからなる総合展示と、部門展示の茨城の自然・生き物観察コーナーや映像ホールなどがあるほか、特別展示を含め年4回の企画展示が行われます。野外施設には、里山の自然を生かしたネイチャートレイルなどが整備されているほか、豊かな自然を生かした野外施設も楽しさいっぱいです。「花の谷」では、四季折々の花が楽しめ、「芝生広場」ではよちよち歩きのお子さんでも安心で、家族でたっぷり遊べる博物館です。

詳細

 

 

google
文字サイズ
縮小拡大
get_flash_player