いばらき圏央道沿線ナビ

インフォメーション観光情報産業情報サイト概要

トップ > サイト概要

サイト概要

「いばらき圏央道沿線ナビ」は、首都圏中央連絡自動車道(圏央道)の開通を契機として、茨城県内沿線に企業立地や観光交流を生み出し、地域の活性化を図る目的で「茨城県圏央道沿線地域産業・交流活性化協議会」が開設した茨城県内の圏央道沿線地域情報サイトです。

 

茨城県圏央道沿線地域産業・交流活性化協議会の概要

 

協議会の目的

平成19年8月30日に発足した当協議会は、圏央道の開通を契機に,沿線地域の活性化を図るため,企業立地の促進等による地域における産業集積の形成,ならびに交流促進方策の推進により,地域経済の自立・活性化を目指すため設置されたものです。

また,この協議会は,企業立地の促進等による地域における産業集積の形成及び活性化に関する法律(企業立地促進法)第7条に基づく地域産業活性化協議会として設置するものです。

 

協議会の構成

茨城県、県内の圏央道沿線13市町村(土浦市,古河市,龍ケ崎市,常総市,牛久市,つくば市,坂東市,稲敷市,美浦村,阿見町,河内町,五霞町,境町)及び大学,研究機関,商工会等によって構成されています。

 

協議会の事業

(1) 企業立地促進法の規定に基づく産業集積の形成又は産業集積の活性化に関する基本計画の策定等に関し必要な事項について協議を行うこと。

(2) 基本計画に位置付けられた事業の実施に関し必要な事項について協議を行うこと。

(3) 交流促進方策の検討を行うこと。                    等

 

『茨城圏央道産業コンプレックス基本計画』について

茨城県圏央道沿線地域産業・交流活性化協議会では,企業立地促進法の規定に基づく産業集積の形成又は産業集積の活性化に関する新たな基本計画を,平成25年4月1日に作成いたしました。

ここでは,この基本計画を掲載し,当協議会の取組みをお知らせいたします。

『茨城圏央道産業コンプレックス基本計画』

 

リンク

各市町村の紹介

古河市

観光情報】【産業情報

阿見町

観光情報】【産業情報

五霞町

観光情報】【産業情報

美浦村

観光情報】【産業情報

境町

観光情報】【産業情報

稲敷市

観光情報】【産業情報

坂東市

観光情報】【産業情報

河内町

観光情報】【産業情報

常総市

観光情報】【産業情報

龍ケ崎市

観光情報】【産業情報

つくば市

観光情報】【産業情報

牛久市

観光情報】【産業情報

土浦市

観光情報】【産業情報    

 

▲このページのトップへ

 

 

google
文字サイズ
縮小拡大
get_flash_player